花御(はなみ)の呪術!植物を扱う独特な術式【呪術廻戦】

花御(はなみ)の呪術!植物を扱う独特な術式【呪術廻戦】

 

「呪術廻戦」に登場する花御 (はなみ) は、真人率いる呪霊集団の中の一体です。

 

他の特級呪霊たちよりも頭がよく人間的な一面もあるので、興味をもっている方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな花御について詳しく紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【花御(はなみ)について】

 

【花御(はなみ)】
 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

【等級】
特級

 

花御は真人らと共に行動している特級呪霊の一体で、特級の中でもさらに強大な力をもっています。

 

作中でも虎杖悠仁や五条悟の前に何度も立ちはだかっており、敵の中でも重要なポジションにいる呪霊であることは間違いありません。

 

まずは花御の特徴について、順番に見ていくことにしましょう。

 

【森への恐れから生まれた呪霊】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 7巻より引用

 

花御は「人間が森を恐れる感情」から生まれた呪霊で、植物を使った術式を多用して呪術師たちを苦しめました。

 

人間たちによって自然が破壊されていく現状を憂いており、人間がいない世界を実現しようとしています。

 

呪霊というよりも精霊に近い存在らしく、植物に潜り込んだり、植物からエネルギーを取り込んだりと通常の呪霊では持ち得ない能力をもっています。

 

特に「植物に化ける能力」は、天元様による結界を突破するほどに強力で、気配を隠すことにおいては花御の右に出るものはいないでしょう。

 

【頭の中に直接語りかけることができる】

花御のコミュニケーション手段は独特で、音では何を言っているか分からないにも関わらず、頭の中では理解することができます。

 

これには呪霊の漏瑚も人間の伏黒恵も、「気持ち悪い」という感覚を抱いているようです。

 

呪霊よりも人間よりも精霊に近い花御だからこそのコミュニケーションなのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

【優しく理性的な性格】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 2巻より引用

 

花御は特級呪霊にしては珍しく「とても優しく理性的な性格」です。

 

仲間の漏瑚 (じょうご) が五条悟に殺されそうになった時には、すぐに漏瑚のもとに駆けつけて、見事に救い出しました。

 

人間に対しても「星に優しい人間がいることは知っています」と発言しており、地球の自然のために人間を滅ぼそうとしていますが、ただただ人間が憎いだけというわけではなく、様々なことを考慮していることが見てとれます。

 

自分の欲求に素直に行動することが多い呪霊たちの中でも、かなり理性的な性格であるといえるでしょう。

 

【領域展開】

花御は領域展開も使うことができますが、作中で発動することはありませんでした。

 

発動をためらっていたとも考えられるので、領域展開の発動には周囲の植物から呪力を奪う必要があったのかもしれませんね。

 

簡易領域に似た技である領域展延も使えることからも、花御の特級呪霊としての実力の高さがうかがえます。

 

Sponsored Link

 

【戦い方の変化】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

樹木を自在に操る術式を使って、中遠距離からの攻撃を得意とする花御。

 

しかし、花御は前述した通り優しく理性的な性格なので、目的のために戦うだけで戦い自体を楽しむことはありません。

 

そのため知らず知らずのうちに力を抑えてしまっていたのですが、虎杖と東堂との戦いの中で花御の心境に変化がありました。

 

強者との戦闘によって、戦いそのものを楽しむようになったのです。

 

その後、花御は周囲の植物から生命エネルギーを吸収して呪力に変換する技を発動しようとしますが、この技は植物の命を奪ってしまうため、これまでの花御であれば使うことはなかったことでしょう。

 

【花御の弱点】

花御の弱点は、目の部分から生えている木です。

 

他の部位よりも再生速度が遅く、非常に重要な機能を担っていると考えられます。

 

伏黒や東堂からこの情報を聞いたと思われる五条悟は、しっかり弱点を突いて花御を倒すことに成功しました。

 

【非常にタフ】

作者によると「花御は非常にタフ」とのことです。

 

実力が上の漏瑚ですら、虎杖の黒閃を5発と東堂の急所への攻撃を受けると死はまぬがれませんが、花御はまだまだ動けていました。

 

キャラクターブックにも関連した記載があり、防御ステータスは「10点満点の9点」と非常に高いことが分かります。

 

Sponsored Link

 

【花御(はなみ)の 呪術一覧】

 

【花畑を展開する

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 2巻より引用

 

【特徴】

初登場 16話(2巻) 五条悟・虎杖悠仁相手に使用

 

大きな種子のような構造体を飛ばし、それを中心に花畑を展開する技。

 

五条悟さえも一瞬ほっこりとさせることができるため、相手の注意をそらすことができます。

 

【根を伸ばす

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

【特徴】

初登場 44話(6巻) 狗巻棘相手に使用

 

植物の根によって攻撃をおこなう技。

 

威力は高くありませんが、広範囲にわたる攻撃をすることができます。

 

Sponsored Link

 

【球状の植物を飛ばす

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

【特徴】

初登場 46話(6巻) 犬巻棘・伏黒恵・加茂憲紀相手に使用

 

球状にした植物を飛ばす技。

 

上に乗って滞空したり移動したりできるため、非常に汎用性の高い技となっています。

 

【種子を撃ちこむ

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

【特徴】

初登場 47話(6巻) 伏黒恵相手に使用

 

呪力を餌にして成長する植物の種子を相手に撃ちこむ技。

 

東堂葵のように呪力を解いた状態で受けることが、最大の防御手段となります。

 

Sponsored Link

 

【供花 (くげ) 

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

【特徴】

初登場 51話(6巻) 虎杖悠仁・東堂葵相手に使用

 

左腕で周囲の植物から得たエネルギーを呪力に変換して放たれる技。

 

領域展開と併用することによって必中の術式として使おうとしましたが、結局発動させずに終わりました。

 

 

【「呪術廻戦」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「呪術廻戦」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「呪術廻戦1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、呪術廻戦以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、呪術廻戦のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!
 

以上が、U-NEXTで「呪術廻戦」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。


「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。


「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。
   
 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「呪術廻戦」・「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

         

 


 

以上、「呪術廻戦」の花御について紹介してきました。

 

花御は特級呪霊たちの中でも最も人間らしい呪霊なので、親しみやすさもあると思います。

 

花御について興味をもった方は、原作も読んでみてくださいね!

Sponsored Link

   

関連コンテンツ