呪術廻戦の六眼とは?五条悟が持つ眼の能力について

呪術廻戦の六眼とは?五条悟が持つ眼の能力について

 

五条家に生まれ落ちた最強の呪術師「五条悟」

 

彼を最強足らしめるのは、生まれ持った圧倒的なセンスに加え、術式「無下限呪術」と「六眼」です。

 

非常に美しい印象の「六眼」ですが、美しいだけでなく、その眼には強力な能力が秘められています。

 

今回の記事では、そんな五条悟の「六眼」について解説していきますので作品を読む際の参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【六眼について】

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 2巻より引用

 

「六眼(りくがん)」とは、呪術廻戦において呪術高専東京校の教鞭を持つキャラクター「五条悟」が持つ特殊な眼の事です。

 

五条悟とは、”呪術師最強”として呪術関連のあらゆる界隈で名を馳せている人物。そんな彼が”最強”たる所以は、生得術式である「無下限呪術」に加えて、「六眼」の存在にあります。

 

ここからは、そんな「六眼」の持つ能力について解説します。

 

【六眼の能力】

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

「六眼」は、五条家の人間がたまに持って生まれる特異体質であり、作者の芥見下々先生曰く「呪力がめちゃくちゃ詳細に視える目」です。

 

視認した対象の術式を看破する能力も有しており、呪力を視ることができる力と相まって、呪術戦において優位に立つことができる「六眼」。

 

目隠しをしていてもその能力は健在のようであり、高解像度のサーモグラフィーのように呪力の流れが見えるとのこと。

 

【六眼と日常生活】

上述の通り、目隠しをしていても高い解像度で”呪力の流れ”を視ることができる五条悟。

 

それに加え、建造物等の呪力を帯びていないモノでも、それ以外の呪力/残滓の流れで視認ができるようであり、日常生活において目隠しで困ることはないようです。

 

逆に、目隠しを外して「六眼」を開放した場合、”視え過ぎる”ことで疲れやすくなってしまうとのこと。

 

普段は常時反転術式を回していることで脳が新鮮な彼ですが、「六眼」による消耗はそれを上回る疲労を生むようです。

 

また、彼がたまにかけているサングラスも、目隠し同様に常人であれば前が見えないほどに黒いもの。

 

平時はとにかく見え過ぎないように気を遣っているようです。

 

Sponsored Link

 

【六眼と無下限呪術】

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 9巻より引用

 

五条家の特異体質として知られている「六眼」ですが、五条悟のように「無下限呪術」と抱き合わせで生を受けた人物はウン百年ぶりとのこと。

 

「六眼」を持って生まれること自体が稀有な現象のようですが、無下限呪術とのセットはさらに稀有なパターンに当てはまるようです。

 

そんな「六眼」は、上述の”術式の看破”と”呪力の流れの視認”以外に、極めて精緻な呪力コントロールを可能にする力もある様子。

 

これは無下限呪術を扱うためには必要不可欠な能力であり、現に無下限呪術を有している他の五条家の人間は、「六眼」を有していないため術式のコントロールができないようです。

 

ただただ強い印象の「無下限呪術」ですが、五条悟の扱うそれは、六眼あってのものだったんですね。

 

【六眼による恩恵】

『呪術廻戦』140話にて、特級術師 乙骨憂太の呪力量が、五条悟のものよりも多いことが明かされました。

 

一方で、五条悟は六眼によって術式を発動した際の”ロス呪力”が限りなく0に近いようであり、パフォーマンスの点で乙骨を上回っている様子。

 

また、乙骨には”呪力切れ”がありますが、五条には”呪力切れ”が起こらないようです。

 

十中八九、六眼によって呪力の精緻なコントロールが可能としている業でしょう。

 

Sponsored Link

 

【戦闘時の五条悟】

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 9巻より引用

 

前述したように、平時は目隠しによって視界を絞っている五条悟。

 

しかし、漏瑚との戦闘において「領域展開」を使った際や、京都姉妹校交流会における呪霊らの急襲で戦闘を行った際は、目隠しを取ってことに臨んでいました。

 

眼を晒すことで飛躍的にイケメン度を増す彼ですが、察するに目隠しを取る行為は”全力戦闘”の合図のようなもの。

 

”領域展開”や”虚式「茈」”などの大量の呪力を消費する大技を行う際には、より精緻な呪力コントロールが求められるため、目隠しを外して視界を解放する必要があるのだと考えられます。

 

 

【「呪術廻戦」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「呪術廻戦」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「呪術廻戦1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、呪術廻戦以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、呪術廻戦のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!
 

以上が、U-NEXTで「呪術廻戦」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。


「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。


「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。
   
 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「呪術廻戦」・「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

       

呪術廻戦の簡単なあらすじ

呪術廻戦の0巻のあらすじ

0巻を読むタイミング

加茂と夏油の正体

羂索(けんじゃく)について

夏油の百鬼夜行について

死滅回遊とは?

呪術廻戦の用語

呪術廻戦の相関図

禪院家の家系図

呪術廻戦の死亡キャラ

呪術廻戦のキャラのプロフィール

イケメンキャラランキング

呪術廻戦のキャラの名前の由来

呪術廻戦とナルトは似てる?

呪術廻戦とBLEACHは似てる?

呪術廻戦とハンターハンターは似てる?

逕庭拳と黒閃の違い

呪術と術式と呪力の違い

特級呪物と特級呪霊の違い

祈本里香についてと乙骨との関係

極ノ番について

偽夏油の正体

パンダの正体

京都校のキャラ一覧

黒閃について

伏黒甚爾について

天内理子について

天元について

五条悟の過去

術式の種類

五条悟の呪術

七海建人の呪術

猪野琢真の呪術

虎杖悠二の呪術(技)

釘崎野薔薇の呪術

伏黒恵の呪術

禪院真希の呪術

狗巻棘の呪術

乙骨憂太の呪術

東堂葵の呪術

禪院真依の呪術

加茂憲紀の呪術

メカ丸の呪術

三輪霞の呪術

西宮桃の呪術

冥冥の呪術

夏油傑の呪術

重面春太の呪術

裏梅の呪術

真人の呪術

花御の呪術

漏瑚の呪術

陀艮の呪術

脹相の呪術

壊相の呪術

特級呪霊について

狗巻棘のおにぎりの具の意味

帳(とばり)とは?

特級呪術師とは?

反転術式とは?

領域展開とは?

天与呪縛とは?

簡易領域とは?

六眼とは?

無下限呪術とは?

星漿体(せいしょうたい)とは?

呪術廻戦の呪具(武器)一覧

呪術廻戦の呪物とは?

呪胎九相図とは?

両面宿儺の強さ

呪術師と呪詛師の違い

呪術界の御三家

禪院家について

 

 

以上、『呪術廻戦』に登場する”呪術師最強”五条悟の「六眼」についてご紹介しました。

 

「無下限呪術」と「六眼」によって”最強”となった五条悟ですが、それらを完璧に扱う彼自身のセンスあっての結果であるとも言えそうです。

 

五条悟の能力や活躍をもっと詳しくご覧になりたい方は、『呪術廻戦』を読んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ