呪術廻戦の帳(とばり)とは?呪術による戦闘において重要な結果術についてご紹介

呪術廻戦の帳(とばり)とは?呪術による戦闘において重要な結果術についてご紹介

 

「呪術廻戦」の帳は、呪術師や非術師を含むあらゆる物の移動を阻むバリアのようなものです。

 

帳には様々な種類があり仕組みも難しいので、よく分からない方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな帳について紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【帳(とばり)とは】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 0巻より引用

 

帳は周囲をドーム状に覆う黒い結界で、帳の外から中の様子を見ることはできません (逆も然り) 。

 

結界とはいっても呪術師には簡単に破られることが多く、そのほとんどは非術師に対するものです。

 

ここからは帳の特徴について、順番に解説していくことにしましょう。

 

【呪術師を隠すための結界】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 1巻より引用

 

帳は結界術の一種で、外の人間たちから呪術師たちを隠すために使われるのが一般的です。

 

というのも、呪術師や呪霊を一般人に見られてしまうとパニックが起きる可能性があり、その負の感情は新しい呪霊を生み出すことにも繋がりかねません。

 

これを防ぐため、呪術師が任務にあたる時には帳を下ろすことが多いのです。

 

帳を発動するためには自分の中で術式をゼロから構築し、言霊を乗せて呪力を流します。

 

呪力が一定以上あれば誰でも習得可能ですが、向き不向きがあるため皆が使えるわけではありません。

 

【呪術師の帳は天元様によって強化されている】

高専の呪術師が使う帳は、天元様によって術式効果が底上げされています。

 

天元様は結界術に関するスペシャリストで、高専の結界は全て天元様によるものです。

 

「守る」というよりも「隠す」ことに特化しているため、懐に潜り込まれるのが弱点のようですね。

 

Sponsored Link

 

【「縛り」によって強化される】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

帳は術式を使って発動する結界術の一種なので、「縛り」によって強化されます。

 

「縛り」とは術式効果を底上げするために、わざと術者に不利な条件で術式を発動することです。

 

ただし効果は無条件に設定できるものではなく、足し引きの辻褄が合うようになっている点には注意が必要になります。

 

作中では「五条悟の侵入を防ぐ代わりに、その他の全ての者が出入り可能な結界」「術者が見つかりやすい場所で結界を発動する代わりに、破れにくい結界」などが使用されました。

 

【嘱託式の帳】

帳を発動するには向き不向きがあるため、帳を使えない術師でも帳を発動できるように考案されたのが嘱託式の帳です。

 

嘱託式の帳の基 (もと) に結界術をあらかじめ組み込んでおき、あとは呪力を流すだけで帳が発動するようにしておくのです。

 

偽夏油は嘱託式の帳を使うことによって、渋谷に複数の帳をはることができました。

 

Sponsored Link

 

【視覚効果と術式効果がある】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

帳には「視覚効果」と「術式効果」の二つの効果があります。

 

「視覚効果」はその名の通り、帳の中と外の術師どうしを見えなくする効果のことで、黒く見える帳が降りてしまうと中の様子を知ることはできません。

 

非術師は呪いが見えないため中の様子を見ることができますが、中で起きたことを認識することはできなくなっています。

 

「術式効果」とは術式そのものの効果で、「呪術師は侵入できない」や「非術師だけ通り抜けられない」など、その効果は帳によって様々です。

 

交流戦の時に呪詛師が展開した帳は視覚効果よりも術式効果を優先させており、視覚効果が完成する前に術式効果が発動していたため、五条悟は帳内に入ることはできませんでした。

 

【帳の効果は地中でも有効】

帳は地上にあるものだけが見えていますが、その効果は地中でも有効です。

 

一定の球状領域全てに帳の効果が及ぶようですね。

 

帳の大きさは術式によって様々ですので、術者が任意に設定できると考えられます。

 

Sponsored Link

 

【帳を使ったキャラ一覧】

 

【伊地知潔高 (いじち きよたか) 】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 1巻より引用

 

少年院の中で受胎が出現した際に、補助監督の伊地知潔高によって帳が下ろされました。

 

現場が住宅密集地に近い場所だったため、周囲の住人の目から虎杖たちを隠すために使用。

 

少年院の内部はすでに特級呪霊の生得領域になっていたため、帳はさほど意味をなしませんでした。

 

【真人 (まひと) 】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 3巻より引用

 

真人が吉野順平の高校を襲撃する際に、真人が帳を下ろしました。

 

高専側に存在を知られたくなかった偽の夏油傑の残穢を残さないために使用し、非術師の中には帳が見えた者もいたようです。

 

「呪力の弱い人間は外からは入れるが、中からは出られない」という効果が付与されています。

 

Sponsored Link

 

組屋鞣造 (くみや じゅうぞう) 

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 6巻より引用

 

真人たちが呪術高専に忍び込んだ際に、組屋鞣造が嘱託式の帳を下ろしました。

 

五条悟以外の術師は帳の中に入れますが、五条だけは入れないようになっています。

 

五条悟を戦闘に参加させないようにするだけでなく、帳の内側に意識を向けさせることによって、帳の外にいる本命の真人に目を向けさせないようにする効果もありました。

 

【 蝗GUY (こうがい) 

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 10巻より引用

 

渋谷事変にて渋谷駅地下5階にいる一般人を外へ出さないための帳を守っていました。

 

嘱託式の帳だったので、蝗GUYが帳を下ろしたのかは不明です。

 

虎杖によって倒されたため、一般人たちは地下5階から脱出することができました。

 

Sponsored Link

 

粟坂 二良 (あわさか じろう) ・オガミ婆】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 11巻より引用

 

渋谷事変にて呪術師を入れないための帳を下ろしていました。

 

見つかるリスクを冒してまで帳の外にいたため、非常に強固な帳を下ろすことに成功。

 

嘱託式の帳だったので、術式を込めたのは恐らく偽夏油でしょう。

 

【 五条悟 (ごじょう さとる) 】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 0巻より引用

 

乙骨憂太の初任務時に、五条悟が帳を下ろしました。

 

呪術師を非術師から見えなくするための一般的な結界で、中からは簡単に解除できます。

 

弱い呪いをあぶり出す効果もありました。

 

【 夏油傑 (げとう すぐる) 】

 

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 0巻より引用

 

百鬼夜行の裏で、夏油傑は高専東京校に帳を下ろしました。

 

詳しい目的や付与術式は不明ですが、帳内部の様子を外部に漏らさない機能があったのかもしれません。

 

帳自体はパンダや狗巻に簡単に破られていたので、強度はあまりなかったと考えられます。

 

 

【「呪術廻戦」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「呪術廻戦」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「呪術廻戦1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、呪術廻戦以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、呪術廻戦のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!
 

以上が、U-NEXTで「呪術廻戦」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。


「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。


「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。
   
 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「呪術廻戦」・「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

         

 


 

以上、「呪術廻戦」の帳について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

帳は単純に見えて実は奥が深く、目的に応じて様々な使い方ができます。

 

帳についてもっと詳しく知りたい方は、原作もチェックしてみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ